社外SEOcommonとは?新しいSEO対策!

PAK75_nantekottabag20141123110853_TP_V

SEOコンサルティング・SEO顧問サービスの社外SEOcommonについてご紹介していきます。
少し前までは外注のSEO業者に依頼をして、結果を聞いて終わりという流れが一般的でした。
しかし最近は「自社サイトの検索順位があがらないのはなぜか」など、理由を追及するSEO対策が注目されつつあります。
その理由を追及するなら、やはり専門家に解析してもらうのが一番。検索エンジンに自社サイトがどう判断されているのか知りたい方は社外SEOcommonがおすすめです。
さっそく社外SEOcommonについて知っていきましょう。

社外SEOcommonのサービス内容

改善したいWEBの診断・改善作業の提示
社外SEOcommonは基本的にターゲットのサイトの解析を行い、その結果目的に沿うようための改善方法を提示するのが仕事です。丁寧に的確な指示を受けられます。

新しい検索エンジンのアルゴリズムの情報を提供・活用方法を提示

検索エンジンは日々、サイトに対する評価ルール(アルゴリズム)を変化させています。社外SEOcommonは常に検索エンジンの動向を研究しているため、アルゴリズムが変化したときには迅速に対応・検索順位を極力落としません。
また新しいアルゴリズムの活用法も提示します。

SEOに関する不明点も電話・メール・チャットで返答

SEOに関して情報やアドバイスを受け取っても、すぐに理解できないことは多いでしょう。またSEOに関してトラブルが起きたときにも、すぐに問い合わせをしたいと思いますよね。
社外SEOcommonは電話・メール・チャットで不明点を返答してくれるので、集客を逃すリスクも最小限に抑えられます。

その他の社外SEOcommonのサービス内容

社外のWEB制作会社・社内制作部門への作業指示代行
search console・アナリティクスの解析レポートを提出し、SEO対策戦略の構築
競合他社分析のレポート提出
検索エンジンからペナルティを受けたときの解除作業に関するアドバイス
モバイルファーストインデックス対応・PWA・AMP・表示スピード改善などのアドバイス

社外SEOcommonを利用するメリット

SEO対策の見通しがつく
今現在の問題を解決していても、原因がわからないとSEO対策の見通しが立ちません。社外SEOcommonサービスを利用すると、原因がわかるだけでなくこれから先に起こり得る問題と改善点を指摘してもらえる可能性があります。

社外からのアドバイスのみなので安心

社外SEOcommonは情報を解析した結果と改善方法をアドバイスすることが基本なので、実際にシステムに手を加えることはありません。
そのため外部の人間に自社サイトを触れられるのには抵抗を感じるという方には合っているでしょう。
もちろん依頼次第で提案した改善方法を実装することもできるので、相談してみるのもおすすめです。

まとめ

自社のSEOに対して「なぜ理想の検索結果にならないのか」「アドバイスを受けて自分で修正したい」という思いを持っている方は、ぜひ社外SEOcommonを利用してみてください。
専門家からのSEO対策のアドバイスは役立つことが多いはずです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする